HOME > 【WEB CATALOG DECEMBER 12 ISSUE】スペシャルな夜が盛り上がるドレスアップ術

starring Niki 丹羽仁希 スペシャルな夜が盛り上がるドレスアップ術
いよいよ待ちに待ったイベントシーズンが到来。とっておきの一日はお気に入りのアイテムを身につけて、特別なおしゃれを楽しみたい! 今月はそんな時期にぴったりのドレスアップスタイルを提案。先月から引き続き、フェミニンなファッションがお得意のNikiさんが着こなします。

マークの付いたアイテムはギフトボックスをご用意しております。

Niki 丹羽仁希 プロフィール
Niki(モデル)

1996年10月15日生まれ。兵庫県出身。
アメリカ人の父を持つハーフモデル。

2014年に開催された次世代のトップモデル&トップアーティストを発掘するオーディション「TOKYO GIRLS AUDITION 2014 AUTUMN/WINTER」をきっかけに芸能界入り。2015年より雑誌「JELLY」の専属モデルのほか雑誌「with」でもレギュラーモデルとして活動、2017年「世界で最も美しい顔100人」にランクイン。モデル活動のほか、バラエティ番組やイベント出演など多方面で活躍中。

Official Instagram @__niki22


Niki 丹羽仁希 LOOK1
きらめくビジューやフリル仕立ての裾が
とびきりスイートな表情を引き寄せて
首もとにぜいたくにあしらわれたビジューの装飾が、まるでネックレスのよう。アクセいらずで顔まわりがぱっと明るく華やいだ雰囲気に。裾のフリルの切り替えもフェミニンな佇まいに一役。
Niki 丹羽仁希 LOOK2
水彩タッチが可憐な花柄ワンピ。
耳もとにグリーンのきらめきを添えて
ニュアンスカラーがベースになった優しげなフラワープリント。付属のベルト付きだから、スタイルアップして着こなせる。大ぶりのビジューイヤリングで横顔まで美しく。
Niki 丹羽仁希 LOOK3
リボンモチーフのお目立ちワンピは
着るだけで絵になる印象的な赤を
肩の部分がリボンモチーフになった大人キュートな一着。光沢のある素材感やふんわりとした形が着る人を可愛らしく特別に見せてくれる。主役になれる赤なら潔く一着で着るのが正解。
Niki 丹羽仁希 LOOK4
サックワンピはツイードで上品に。
リボン付きのヘアゴムで華やぎ感上々
レディなツイードワンピは細めのゴールドチェーンをネックラインにあしらった、手の込んだデザイン。インパクトがあるベロアリボンをアップヘアのアクセントにして。
Niki 丹羽仁希 LOOK5
淡いブルーとスカラップの最愛コンビ。
揺れイヤリングがさらに甘いムードを運んで
とろみ素材を使ったフォーマルなワンピース。ネックラインと裾のスカラップが大人っぽいブルーをどこか親しみやすい表情に。2つのモチーフが連なった存在感のあるイヤリングは肌になじむ上品なカラーを。
Niki 丹羽仁希 LOOK6
袖レースニットにツイードミニ♡
だれでもレディになれる組み合わせ
リボン×レースの袖が特徴なリブニットは、ビジューボタンのツイードミニとコーディネートすることで立派なイベントスタイルに変身。もっと輝きが欲しいならビジューネックレスの力を借りて。
Niki 丹羽仁希 LOOK7 Niki 丹羽仁希 LOOK7
フリンジ袖ならニットワンピもパーティ仕様。
ビジューネックレスがリッチ感を上乗せ
ベーシックな黒のニットワンピも、袖が毛足の長いフリンジ使いになるだけで、ぐんとしゃれ見えするから不思議。シックになりすぎないように、ビジューのロマンティックな輝きをひとさじ。
Photo / Kimihiko Nitta
Styling / Kaori Iseki
Hair&Make-up / Kazumi Kikuchi
Model / Niki
Composition / Kumiko Nozaki